モリウミアス 露天風呂  2015 / MORIUMIUS  OPEN bathroom   

 3.11の東日本大震災で被災した宮城県石巻市の雄勝町にある廃校を環境教育の場に再生する  「桑浜小再生プロジェクト」。

  その中に露天風呂を地元の土と竹、地元名産の雄勝石を使ってつくるプロジェクト。

 

 地元で取れた土と竹の壁、雄勝石の床と浴槽で大小2つの浴室がリング状に対をなして旧校舎の東側に配置されている。2014年10月からたくさんのボランティアの方の参加を得て工事を行い、モリウミアスとして2015年7月オープン。

 

■DATA

 

・設計 :遠野未来建築事務所

・施工 :阿部建築 (全体、木工事)、今野左官 (左官)

・主用途:浴室

・施工面積:83.72㎡(25.32坪)

・構造 : 木造1F

・主な仕上げ: 外壁:土壁中塗り仕上げ、しっくい仕上げ、真竹, 

       屋根:ガルバリウム鋼板t0.35

       内壁:脱衣室 杉角材 60x45,浴室 ヒノキ板t12 腰:雄勝石200❑t6

       床 :雄勝石 200❑t6

 

・工期:2014年10月~2015年4月竣工

    Build the earth with craftsmanship

 

            with local earth, trees, and people

              Architects studio in Karuizawa Japan

     

        遠野未来 建築事務所

地域の土・木・人で 大地を建築する

軽井沢の建築設計事務所

 

 ■English TEXT   

PROFILE  CONCEPT - 1  2  3  4  5    7     9 

10 -   

youtube