● Shell House/ もりのいえ -The language of forest-  

 

設計DATA

 


■所在地 長野県

 

■設計・施工

 

・設計 遠野未来建築事務所 担当/遠野未来 

・構造:増田建築構造事務所 担当/増田一眞 岸上大介 今里弘子(元所員) 植栽設計協力:デスカ 河野究一郎 

・施工 有限会社 寺島工務店 担当/寺島秀敏 上野一幸 会津宏俊

 

■設計期間  2011年8月4日~2016年3月30日


■施工期間 2016年3月31日~2018年3月31日(建築) 

      ~2018年7月24日(外構) 

  

■規模 

 

敷地面積 290.94m2
建築面積 建ぺい率:37.80m2,12.99% 延べ床面積 容積率:58.04m2,19.94% 

1 階床面積 35.88m2 

2 階床面積 22.16m2
階数 地上 2 階
高さ 最高高さ 7.30m/最高軒高 5.20m 

構造 木造在来工法 基礎:べた基礎

 

■敷地条件 

地域地区 第 1 種低層住居専用地域
防火地域 指定なし ,法 22 条地域 景観条例:⻑野県自然対策保護要項 軽井沢町景観育成ガイドライン 道路 幅員 北 6.0m 

 

■主な外部仕上げ 

 

屋根:改良アスファルトシート防水下地 アスファルトシングル葺き t3.3x3 軒天・袖壁:木摺下地砂しっくい仕上げ 軒先:銅板
外壁: 屋根同材 開口部:木製建具(有賀建具店)、木製サッシュ(スエーデン製)、 

アルミ・樹脂複合サッシュ(リクシル サーモス X) 断熱ブラインド:セイキ ハニカムサーモ
ウッドデッキ:居室レベル 赤松 t45、グランドレベル クリ t30 保護塗装仕上げ(ウッドロングエコ) 外構:浅間砂利敷 断熱材:羊毛断熱材(屋根t305、外壁t180、基礎立上りt185 ハネ出しスラブ上 t245) 

基礎内断熱 立上り羊毛 t185、スカート断熱(D455) 樹皮断熱材 t50

 

■主な内部仕上げ 

 

●広間・居室
床: サワラフローリング t15(1 階)、赤松フローリング t30(2 階) 壁:木摺下地 土 中塗り仕上げ t35~40 

天井: 木摺下地 土 中塗り仕上げ t25 暖炉:版築 t150,フード・煙突特注:暖炉屋 家具:特注 制作:一木, テーブル: 北相木村産カラマツ 

●WC
床:サワラフローリング t15 壁:木摺下地 土 中塗り仕上げ t35 天井:階段現し カウンター:サクラ t30(敷地伐採再生 材) 

●サニタリー 床:サワラフローリング t15 壁:砂しっくい、白砂利洗い出し仕上げ 天井:ケイカル板 t6+6 防カビ塗装 カウンター:赤松 t30(敷地伐採再生材)
●浴室 床・壁:白砂利洗い出し仕上げ 天井:ケイカル板 t6+6 防カビ塗装 

●玄関・階段室
壁:木摺 杉 27x8 竪貼り
階段:赤松 t36
玄関ドア取手:特注 St.丸鋼 20Φメビウス曲げ黑ツヤなし塗装 

 

■空調設備


空調方式 ルームエアコン(壁埋込型) 熱源:電気 換気方式:第三種換気 

暖房設備:LPG ガス式床暖房、ルームエアコン、暖炉 給排水設備 給水:公共上水直結 給湯方式:LPG ガス給湯器

排水:合併浄化槽 電気設備 受電方式:低圧受電 防災設備
住宅用火災報知器 

自然排煙方式
厨房設備: コンロ ガス式床下排気方式(キッチンズキッチン)

照明器具:広間・居室 1: 特注ペンダント(制作:ライティン グ・クルー) 

かぶら束 埋込ダウンライト KOIZUMI, レセップ 壁埋込ブラケット・間接照明, 水栓器具:GROHE、SANWA

 

■環境性能


UA 値=0.48(4 地域)、
平成28年基準 一次エネルギ-消費量11%削減, 

BEI 0.92
CASBEE 自己評価 S ランク☆☆☆☆☆ 

    Build the earth with craftsmanship

 

            with local earth, trees, and people

              Architects studio in Karuizawa Japan

     

        遠野未来 建築事務所

地域の土・木・人で 大地を建築する

軽井沢の建築設計事務所

 

 ■English TEXT   

PROFILE  CONCEPT - 1  2  3  4  5    7     9 

10 -   

youtube